e.blog

主にUnity/UE周りのことについてまとめていきます

iOS

UnityのARKit Pluginのカメラ映像を利用してなにかする

概要 UnityのARKit Pluginを使えばARコンテンツを手軽に作ることができます。 しかし、当然ですがARは外界をカメラで撮影し、それを元に姿勢を判断しています。 つまり、QRコードリーダーやOpenCVなどを利用した画像認識など「カメラを利用した処理」をする…

簡易的なiOS向けネイティブプラグインを書いてみる

概要 少し前にAndroid向けのネイティブプラグインを書くための記事を書きました。 edom18.hateblo.jp edom18.hateblo.jp 今回はiOS向けのプラグインです。 が、今回書くのはごく簡単なプラグイン機能の実装です。 つまりmmファイルを作成してそれを利用する…

iOSのARKitを使ってVRのポジトラをやってみた

概要 ずっと気になっていたARKit。やっと触ることができたので、ひとまず、空間認識して色々触ったあと、VRのポジトラに流用するのをやってみたのでまとめておきます。 AR自体がポジトラしてモデルなんかを表示できるので、これをVRモードのカメラの位置に転…